硬いフタを硬い容器に嵌める為の打栓機2種

まず一つ目がフタを締めるのが本当に大変なプラスチック製の広口容器用の打栓機です。このタイプは本当に硬いものが多く打栓機で締めるのはなかなか難しいのです。どれだけ力一杯打栓してもフタの一部が浮いてしまう事がままあって使いものにならない場合がほとんどです。最初、ステンレスで専用の冶具を作り打栓してみたのですが、やはり手前側が完全に締まらないのです。そこで、力が掛かりやすく筐体が歪みにくい支点近くに力点を移動してみました。これでフタもしっかりと締まりお客さまにも満足いただける状態となったので本日納品致しました。

続いて、とてつもなく硬いガラス瓶用打栓機です。これは本当に硬かった。フタを締める時に何個かに一つはプラスチックのフタが割れてしまう程の硬さです。

こちらも当初は下の写真の様に一般的な位置に打栓ヘッドを設置していたのですが、この状態で納品しましたところ恥ずかしながらダメ出しを頂きまして(いま思えば当然です)、再加工を致しました。自分としては納得できる出来上がりだったので本日発送しました。ご満足頂けるうれしいのですが。

急いで発送したため最終の写真は撮り忘れました・・・